ロッテ×西武(球春みやざきベースボールゲームズ、アイビースタジアム)

イントロ

伊東マリーンズになって、初めての顔合わせ。あいさつにいく面々を、興味津々でながめる。
まずは上本。こちらは簡単にあいさつだけ。そして、田辺コーチは長々と話し込んでいた。
冒頭の画像は用具担当の山岸穣。伊東監督時代は、本当に頼もしいピッチングをしてくれた。頼もしいというのは、他の投手に比べて、ランナーが残った場面での登板が多かったからね。用具になってからは初めて見たが、ピンと伸びた背筋があのときの頼もしさと重なる。
なお、三者立花義家コーチにもあいさつしていたのを付記しておく。
スポニチ野球記者は渡辺監督との写真をツイッターに載せている。あれは私が球場へ着くまえなのかな。お客さんが写ってないので、もしかしたら開場前かも。

試合

8-1で大勝。なんだかんだで点が入ったなあという感じ。初回にスピリーが3ラン。まだバッティング練習をじっくり見てないので、打球の傾向もわからないが、このホームランは着弾まで待たされる感じだった。ライオンズ公式サイトの「豪快な3点本塁打を叩き込み」という表現は、自分の印象とは異なるかな。「叩き込む」だと、ライナーを思い浮かべてしまう。
投げるほうは、アピールしなければいけない藤原が大乱調。先頭にデッドボール。アウトをひとつとった後、連続フォアボール。しかもストレートのフォアボールなので、8球続けてストライクが入っていない。個人的には、山崎敏が思い出される。幸いにも次打者を併殺に抑えて無失点だった。
藤原は次のイニングも続投。フルカウントからではあるが、先頭打者にフォアボール。次打者をフライアウトにしたところで降板。まだチャンスはもらえるだろうが、もらえたところでどうなのかなという感じ。

      • -

応援について書くと、マリーンズは応援団がいなかった。去年の高知はいたから、ここもくるのかなと思ったが……。ついでに有志応援もなかった。ひとり旗を振ってる人がいただけ。
ライオンズはきのうと同じで、激獅会の方を含めて10人ほど。
(おことわり)下記の表と、ライオンズ公式サイトの試合戦評を照らし合わせる方がいればの話だが、公式サイトにはかなり間違いがある。その1:藤原と小石の投球イニング数が正しくない。その2:8回の鬼崎は四球ではなく内野安打。その3:ヘルマンは内野安打ではなくライトへのヒット。その4:金子のホームインはヘルマンの打席ではなく、鬼崎内野安打のとき。その5:2点タイムリーは星ではなく大崎。

マリーンズ打撃成績

位置 選手 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回
(左) 荻野(貴) 四球 二ゴロ --- --- 死球 --- 遊ゴロ --- ---
神戸 --- --- --- --- --- --- --- --- 左直安
(遊) 根元 二ゴロ --- 見三振 --- 中飛 --- 四球 --- 左飛
(三) 今江 二ゴロ --- 三ゴ失 --- 四球 --- 死球 --- ---
走二 --- --- --- --- --- --- --- --- 一ゴ失
(右) 清田 投ゴロ --- 右飛 --- 四球 --- 三ゴロ --- 見三振
(指) 大松 --- 死球 一ゴロ --- 二ゴ併 --- 一ゴロ --- ---
(一) 細谷 --- 中飛 --- 空三振 --- 四球 --- 左飛 ---
(二三) 鈴木 --- 右ゴ安 --- 左直安 --- 左直 --- 遊直 ---
(捕) 小池 --- 四球 --- 一ゴロ --- --- --- --- ---
打捕 金澤 --- --- --- --- --- 捕邪飛 --- --- ---
打捕 江村 --- --- --- --- --- --- --- 二飛 ---
(中) 岡田 --- 三邪飛 --- 右飛 --- 三ゴロ --- --- ---
伊志嶺 --- --- --- --- --- --- --- --- 空三振

ライオンズ打撃成績

位置 選手 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回
(指) ヘルマン 四球 四球 --- --- 見三振 四球 --- 右直安 ---
(一) 山崎 右直安 空三振 --- --- 中直 遊飛 --- --- ---
星(孝) --- --- --- --- --- --- --- 右ゴ安 ---
(左) 栗山 左直 二ゴロ --- --- 左直安 --- --- --- ---
大崎 --- --- --- --- --- --- 見三振 右直安 ---
(右) スピリー 左飛本 --- 空三振 --- 空三振 --- 二ゴロ --- ---
熊代 --- --- --- --- --- --- --- 遊ゴロ ---
(中) 秋山 左直安 --- 空三振 --- --- 三ゴロ 四球 --- ---
走中 木村 --- --- --- --- --- --- --- --- ---
(三) 浅村 空三振 --- 遊ゴ失 --- --- 右飛安 (終了) 右飛 ---
(捕一) 上本 四球 --- (終了) 左直 --- 右直安 --- 三ゴロ ---
(二) 金子 一邪飛 --- --- 二飛 --- 右直安 --- 四球 ---
(遊) 永江 --- 空三振 --- 空三振 --- --- --- --- ---
坂田 --- --- --- --- --- 空三振 --- --- ---
鬼崎 --- --- --- --- --- --- --- 二ゴ安 ---

マリーンズ継投

古谷(3)-中郷(1)-ゴンザレス(1)-カルロス・ロサ(1)-荻野(忠)(1)-大嶺(1)
いずれもイニングの頭から登板。

ライオンズ継投

石井(2)-岸(2)-藤原(1 1/3)-小石(1 2/3)-ウィリアムス(1)-サファテ(1)
小石は金澤の打席から。あとはイニングの頭から登板。

得点経過

1回表、今江のセカンドゴロの間にランナー生還。(西武0-1ロッテ)
1回裏、スピリーがレフトへ3ラン。(西武3-1ロッテ)
6回裏、ヘルマンが押し出しのフォアボールを選ぶ。(西武4-1ロッテ)
8回裏、鬼崎のセカンド内野安打で金子が2塁から一気に生還。(西武5-1ロッテ)
8回裏、星孝典がライトへタイムリー。(西武6-1ロッテ)
8回裏、大崎がライトへ2点タイムリー。(西武8-1ロッテ)

メモ

メンバー表交換があれば写真とりたかったが、この2日間、そういうあれはなかったっぽい。裏ではやってるのかな。
5回裏終了後、スコアボードに30秒ほど「P大崎」と掲載されるミス。
7回表、小石が今江の背中にぶつけてしまう。今江は「痛たたた」という感じで3塁方向へ。そこから1塁ベースへ向かったので、小石のすぐまえを通る形に……。練習試合で乱闘はないと思ったが、少しひやり。
ライオンズ公式サイトによると、来場者は2600人。
球場内にはゴミ箱なし。エコステーションまで持っていって、分別をしてくれというアナウンス。そのエコステーションが遠いんだよな。入場ゲートのそばにしてくれたらいいのに。