長井短著『内緒にしといて』(晶文社、2020/10)

「縁むすびカード」という5000円分の商品券が鎌倉市民に配られた。使える場所はざっくり言うと大手スーパー以外。

何を買うか迷ったけど、普段なら手に取らないたぐいの本にしようかなと。

著者の長井短(ながいみじか)さんは1993年生まれで「演劇モデル」という肩書を掲げている。昨年、峯岸みなみさんのラジオ番組にゲスト出演されていて、私はそこで知った。

本書は女性向け恋愛サイトでの連載がもとになっていて、内容的には日常の出来事を綴りながら生き方やモテに考えをめぐらすといった感じ。

ひとことで感想を言うと、いい本が読めた。特に生理の話は女性向けならではだなと。著者は友達と生理について話すそうで、なぜかというと弱みを見せて人と仲良くなりたい意思表示をしているそう。

これ、男だとしたら何になるんだろうな。朝井リョウさんがおなか弱い話をよくしているのが思い浮かんだけれど……。

もうひとつめちゃめちゃ面白かったのが、ワンチャンでなされるセックスを麻雀にたとえているところ。そんなのは「リーチのみみたいな全然役のついてない上がり手」だと著者はけなす。そうではなくてスーパー雀士を目指せと。

素敵な言い回しや大局的な考え方に触れられて、生きるのが楽になる。そんな本だった。

西川ユカコ著『世界の最新論文と450年企業経営者による実践でついにわかった 最強の睡眠』(SBクリエイティブ、2020/4)

購入のきっかけから書くと、私が睡眠の本を手に取るときはまず著者のプロフィールを見る。それで有益な情報が得られるだろうかと考える。

今でこそ研究者の本が次々に出ているけど、ひとむかしまえはとある作業療法士の本がいくつも並んでいて、作業療法士って睡眠を専門に扱っているわけでもないだろうにどうなのかなと思っていた。

そこのところ本書の著者は寝具メーカーの副社長。本人いわく「医学者でも科学者でもない」。だけど肩書というか、本を書く資格みたいなところに目が向いてるのは私の視点とも重なるなあと思い買ってみた。

内容的には専門家でないこともあって、そこまで目新しい記述はない。ただ全6章あるうちの1章を寝具にあてているのは、この著者ならではといえるだろうか。

厳しい評価になってしまうのは、その寝具にかんしての部分。私が去年知っていちばん役に立った情報が「布団は重たいほうがよく寝られる」というものなんだけど、それについての言及がまったくない。さすがに寝具メーカーの人間が知らないはずはないと思うんだけど、どうしてそこには触れない判断になったのかなと。

間食

修道院クッキーを食べた。もとまちユニオンで各361円。

朝日の土曜版で連載されている「お宝発見ご当地食」というコーナーが好きなんだけど、そこで取り上げられていた商品。左からレーズン・ピーナッツ、コーヒー・ココナッツ、銀河(チョコレート)の3袋5種類。

私の好みは味がしっかり出ているコーヒーとピーナッツかな。 

f:id:amanomurakumo:20210223233448j:plain

読了

武田一義著、平塚柾緒原案協力『ペリリュー 楽園のゲルニカ 10』(ヤングアニマルコミックス、2021/2)

いやー面白かった。まだ作品は続くけど後日譚みたいな形らしい。

立場や役職の上下関係が大きい世界はうまく機能すればいい。だけど、みなそろって間違った方向に進むこともある。そういう意味でハイリスク・ハイリターンなのかなと。

井上雄彦著『リアル15』(YOUNG JUMP COMICS、2020/11)

感情の揺れ幅が大きいという意味で、ドラマみたいだなと。

三条陸原作、稲田浩司漫画『冒険王ビィト15』(JUMP COMICS、2020/10)

ダイの大冒険』が始まって30年以上になるそうだけど、いまも変わらぬ絵柄の作品を読めることに感慨深さがあった。

久方ぶりになわとびをした話

11月の中旬から、毎日運動ができている。というのは別に、私がしっかり者だとかではなくて、雨がほとんど降らないのが大きい。

運動の中身は自転車で山の上まで行って、あったかくなったら体を伸ばすみたいな。でも毎日おなじで飽きてきたので、なわとびを購入した次第。

それで今日やってみた。おそらく小学校以来で、25年ぶりとかになるのかな。感想は全然できないもんだなーと。

なわとびって大きくジャンプする必要はなくて、サッとかわせばいいものだと思う。だけど加減ができなくて、思いっきり飛んでしまう。

日常でジャンプすることがないから、体の使ってないところを動かしたなあという感じがした。名前は知らないけど、標準的な飛び方で28回だった。これほど久しぶりになわとびをすることなんてないだろうから、文章で残してみた。

ついでに別の話をつけくわえると、なわとびの受け取りにゆうゆう窓口へ出向いたら、なんと50分も待つことに……。日曜日だったからかな。

モノは600円とかだった。待ち時間のほうが高くついたかもしれない。スタッフさんはその間うごきっぱなしなわけで、激務なんだろうなあ。理不尽な文句を言われてなければいいけれど。

昼食

セブンで買ったアソートドーナツ4個入り。321円。

カロリーがバカにならないのは知ってて買ったからいい。だけど、油がきついせいなのかな。食後に猛烈な体調不良に陥った。医食同源という言葉がちらっと頭をよぎる。

f:id:amanomurakumo:20210201134142j:plain