西武×ロッテ(ノーゲーム、沖縄セルラースタジアム那覇)

本編


16:45、現地到着。外野席(芝生)は横に細長い。まとまっての応援はしにくい球場といえそう。
17:20、「野球場へ行こう」が流れる。もうじき始まるなあという気分になるが、プレイボールは18:30。30分ずれて変な感覚だ。まあ、マリーンズファンはそんなこともないんだろう。
さて、ライオンズ野上の先発で試合が始まったが、いきなりのスコール。0アウト1塁で中断。
個人的には傘もかっぱもないので、シャワーを浴びるように雨にうたれる。
どばーっと降って、たまった水を吸い取ってから土を投入。整備は念入り。とりあえずできればいいやじゃなくて、普通にプレー可能な状態へ戻してからリスタート。
中断は1時間以上に及んだが、その3/4ぐらいがグラウンド整備だった。
試合は2回表、マリーンズが2点先制。ライオンズは2イニング続けて三者凡退。正直なところ、逆転を期待するより流れるほうがいいように思えた。
3回表、マリーンズがさらに1点を追加。2アウト・ランナーなし、バッター角中フルカウントまでいって再び中断。結局、20:30過ぎにノーゲームの宣告。
二度目のスコールは雷をともなっていただけに、もっと早めに中断してほしかったな。

余興

「バッター角中にかわって井口」と場内アナウンス。まさかの人物がヘッドスライディングに登場。大きな歓声が沸く。
しかしこれはフェイクで、実際は井口のユニフォームを着た大嶺翔太だったそう。レフト側のマリーンズファンはわかったんだろうか。私の周りでは誰も気づいていなかった。
ライオンズからは水口が登場。途中の塁に向かってすべりこむ仕草が慎重。どんなふうにやるのか、つかめてなかった感じかな。
そんなこんなで第1日終了。雨でライオンズ有利に終わるのは、個人的には初めてかもしれない。めでたし。

メモ

マリーンズのスタメン発表が始まっても、スコアボードに名前が入らない。ペーニャあたりまでいってようやく表示。原因はなんだろう。
1回目の中断の際は、2008年や黄金時代の1-9、沖縄出身・山川の応援歌など。あるいはグラウンドキーパーにがんばれコールをしたり、土にいいぞコールをしてみたり……。土をあえて字足らずっぽく言うのが面白い。

得点経過

2回表、三木がライトへ犠牲フライ。(ロッテ1-0西武)
2回表、中村が左中間へタイムリーツーベース。(ロッテ2-0西武)
3回表、パラデスがレフト犠牲フライ。(ロッテ3-0西武)

野球以外

成田シャトル

今回、もろもろの予約が遅れ、羽田発だとお安い飛行機がなかった。そこで成田。初ジェットスター
成田まではリーズナブルにいくため、大崎からバス。事前予約で1000円。以下、気になったことメモ。
・大崎駅西口バスターミナル、のりばは1・2・3番とある。イスはそれぞれ12席設置されている。
・3番は喫煙所が近くて空気がよろしくない。
・トイレはターミナル隣接の大崎西口公園にある。1分あればいける距離。
・メール提示で乗車する方式ということだったが、単に名前を告げれば大丈夫だった。乗務員はタブレットで予約確認。どこで降りるかも把握してくれている。
・7:45発の乗客は12人ほど。
・複数会社の共同運行。私が乗ったウィラーのバスは、USB経由での充電が可能だった。
・車内のWi-Fiは低速。ツイッターで画像が表示されるまで10秒ぐらいかかる。しかも使い始めるまでが手間。
・実際の到着時刻は第2ターミナル8:55、第1ターミナル9:01、第3ターミナル9:11。10分ちょっと先着。

ジェットスター

初めてだったが、問題なく乗れた。チェックインはネットで48時間前からなので、当日急ぐ必要はない。
やっかいなのは手荷物の7kg制限。バッグにPCやら服を詰めるとぎりぎり。それで折り畳み傘を家に置いてきたが裏目に。降水確率30%の油断……。
ちなみにサイズや重量はチェックされなかった。でも、荷物を預けないと思ったよりデメリットが大きいことがわかったのは収穫。ぎゅうぎゅう詰めだと、パッキングが大変。

ゆいレール展示館


沖縄都市モノレールの敷地内。那覇空港から徒歩20分ぐらいかな。近いように見えて、敷地に入ってからけっこう歩く。画像にショベルカーが見えるが、工事していてかなりの遠回りをしいられた。
展示は大きく3つに分かれる。ひとつはもちろんゆいレール。もうひとつはかつて沖縄にあった軽便鉄道。そして沖縄は特に関係ない鉄道グッズのコレクション。
無料のわりにはボリュームがある。1時間は見ていられそう。

悲劇


空に黒雲。展示館を出てしばしのちスコールになった。
しかし避難するところがまったくない。傘は家。結局、歩道橋の下まで10分の天然シャワー。この後の予定が大崩れ。宿に直行して着替える。

HOTEL OROX

名前がユモーラス。小禄(おろく)にあるからオロックス。
楽天トラベルで1泊4500円。朝食をつけると700円増。
球場から南に15分ほど、駅からは約7-8分。近くにコンビニと深夜までやってるスーパー2軒があり、環境は申し分ない。あとはドラッグイレブンのなかに簡易的な100円ショップ(キャンドゥ)も。
このホテルをチョイスしたのはわれながら幸運。びしょぬれのなか国際通りまで移動してたら、さぞ大変だっただろう。しかもノーゲームだから、みんな帰る時間がいっしょ。モノレールの駅がすさまじい混雑だった。

湘南深沢6:20発→(湘南モノレール)→大船6:26着
大船6:30発→(湘南新宿ライン)→大崎7:09着
大崎駅西口7:45発→(成田シャトル)→成田空港第3ターミナル9:25着
成田空港11:05発→(GK305便)→那覇空港14:10着*1

*1:実際は25分ほど遅れ。

球場外「TUS AMIGOS」の売店で買った焼きそば。600円。唐揚げ入り。量もそれなりにあっておなかは満たされた。

コープおろくで買った寿司サンド(マグロ&海鮮チーズ)とにぎり寿司(8カン)。計806円(268円・538円)。